【大学生稼ぎ方】大学生がアルバイト以外で稼ぐ方法をおすすめ順に紹介

大学生活
「ビットコインを具現化する能力者ビットコインを具現化する能力者」[モデル:大川竜弥]のフリー写真素材を拡大

大学生が稼ぐ方法としてアルバイトがありますが、アルバイトは時間的な拘束や、人間関係などのデメリットがあります。

そこで今回は大学生にもできる、アルバイト以外の稼げる方法を紹介していきます!

お金は欲しいけどアルバイトはしたくないという人、アルバイト以外にもお金を稼ぎたいという人におすすめです!

アルバイトについての記事はこちら!

大学生といえばアルバイト!実際どれぐらい稼げるの?

ココナラ

自分の特技を500円から人に販売することができるサービスで、占いや似顔絵などが有名でしょうか。

人にはない特技を何か持っている人は試してみてはいかがでしょうか?

TVCMで話題の【ココナラ】無料会員登録はこちら

ランサーズ

ネット上で仕事ができます。

主に記事作成やアンケート回答。

フリーランスの方はこれで食べている人もいるようなので本気でやればかなり稼げるかも?

【ランサーズ】日本最大級のお仕事発注サイト!

アンケート、ポイントサイト

日々の小さな積み重ねがモノを言います。

通販で経由してポイント、銀行口座やクレジットカードを作ってポイント。

アンケートやゲームでもらえるポイントもあります。

友達紹介では何もしなくてもポイントがたまります!

スキマ時間でちょっとリッチに。|マクロミル

BASE

無料ショップ開設なら【BASE】

ネット上に自分のお店を出してサイトを訪れた人に商品を買ってもらいます。

実際に店舗を持つ必要がないので初期費用が大きくならないのが特徴です。

将来自分のお店を出してみたいと思っている人は練習がてらチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 メルカリ

日本最大級の買取比較ポータルサイト!モノを売るなら【ウリドキ】

副業としてメルカリをやっている人も結構いますね!

安く買って高く売るのが基本ですが、材料を買ってきてハンドメイド品を売る方法もあります。

売れるまで待てる根気と郵送の手間を面倒に思わなければ面白そうです!

僕は自宅にあまりいないのでやったことはありませんが…

治療研究

治験や臨床試験情報なら日本最大級のボランティアバンク【VOB】

病院に行って健康診断の後薬を服用して様子を見ます。

期間はモノによってさまざま。

日本の治験はあまり危険度の高い薬は用いないので健康な方はやってみるのもいいかも。

ブログ

初心者でも簡単!はてなブログPro

自分の好きなことで稼ごうと考えているなら始めるのは一番簡単だと思います。

リスクはありませんが、もうけに繋がるまでは辛抱が大切。

しばらくは結果が出なくても続けられるジャンルで始めるのがおすすめ!

アフェリエイト

がんばる個人のための「もしもアフィリエイト」

クラウドファンディング

何か目的があってお金を得たいのならクラウドファンディングで周りに支援を呼び掛けてみるのもおすすめです。

自分の企画をいかにアピールしてお金を出してもらうかが腕の見せ所!

株・FX

日本人はあまり手を出したがらない株。

ギャンブル性が高いように思われるかもしれませんが、ルールを決めればリスクは激減します。

コツは少額、定額積み立て、辛抱です。

投資信託や、AI投資などもあるので考えるのが嫌な人は任せてしまうのも手です。

口座開設・資料請求はこちら

大きく狙いたいならFXもおすすめ。

レバレッジを掛ければ持っているお金よりも多い金額で取引ができます。

しかしかなりのリスクを伴うのである程度勉強したうえで余剰資金を使って行いましょう。

仮想通貨

個人的に大穴の予感。

ニュースがあるたびに大揺れする仮装通貨ですが、やはり時代的に仮装通貨時代はやってくると思います。

今のうちに購入しておいてガチホ(ガチでホールド)で上がり待ちがよさそうです。

暗号通過は仕組み上、常に暗号を解かなければならないらしいです。

それを自宅のパソコンなどで行うことで報酬が暗号通過で支払われるそう。

自分で働いたお金と外出中に勝手に稼いでくれるお金、両方あったらいいですね!

Youtube

少しブームが収まったとは思いますが、まだまだ期待はできそうな市場。

登録者数欲しさにバカッターみたいなことしなければ炎上もしないと思います。

Vtuberのおかげで匿名性も上がりました。

路上ライブなど

日本ではあまり一般的ではない路上パフォーマンス。

自分に何か自慢できる特技があるなら試してみる価値はあります。

その時の経験は将来絶対に役に立つと思います。

中にはそこからプロになることも…

note

有料版のブログ。

有名人なら1部3000円で売っても売れるようです。

まずは他の分野で有名になってから有料noteを書いて儲けるのもありです。

またブログ代わりに無料noteも作れます。

似たようなものでは有料サロンや有料メルアドもあります。

まとめ

現在はインターネット網が発達し、働き方も多様化しています。

お金を稼ぐ=アルバイトという時代は終わりに近づいています。

しかし中にはこれらの方法を知らなかったり、「汗水たらして得たお金以外は認めない」と考える人もいます。

この記事を読んでそのような考え方の人に何か伝わればいいと思いました!

興味があるモノがあったらぜひ失敗の許される若いうちに挑戦した方がいいと思います!

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました