【ミニマリスト画面】スマホとiPad、PCのホーム画面を紹介

ミニマリスト未分類

ミニマリスト(シンプリスト)ですが、ガジェットの数はそこまで減らせていません。

今回は普段利用するガジェットのホーム画面を、アプリとともに紹介していきます。

集中力を切らさないように、基本ホーム画面は実用的にして派手に飾ったりしません。

楽天モバイル ご利用中なら、ご契約中楽天市場でのポイントが、+1倍!

スポンサーリンク

スマホのホーム画面

使っているスマホはAppleのiPhoneSE2 ブラックで、透明ケースとガラスフィルム付き。

ケースとフィルムを百均で調達することで、こまめに交換できるのがお気に入りです。

あまりやりませんが、ケースにシールを貼ったりクレカをはさんだりカスタムが可能。

【iPhone SEと比較】P20 liteのメリット/デメリット

左フリックで無音カメラ、右フリックでiPhone内すべてのアプリにアクセスできます。

ホーム画面ではカレンダーとメモ帳、毎朝起動するものとよく使うアプリを配置しました。

ただでさえアプリが多いので、壁紙はシンプルな黒で視認性を高めるように意識しています。

デフォルトアプリ

もともとiPhoneに入っていて消せない(消したくない)アプリをまとめています。

理系にとって計算機は必須なので、アプリではなくコントロールセンターから起動。

他のアプリもSafariのように、デフォルトで起動するアプリ選べたら便利なのに…

サブデフォルトアプリ

純正ではないですが、メインで使っているアプリたちをまとめている場所です。

Apple製品なのにGoogleのサービスが多いのがなんとも残念感を出しています。

ただGoogleは複数アカウント所有が簡単というメリットが大きいんですよね…

勉強&節約アプリ

勉強や研究に必要なアプリ、決済手段やポイントが集められるアプリはここ。

黒塗りのアプリは大学名が特定できてしまうため、TimeTreeは使用機器の予約用。

アプリは入れていませんが、よく使う決済手段にはLINE Payも挙げられます。

便利&その他アプリ

二重アドブロック+Braveブラウザ+DuckDuckGoで広告を限界まで減らしています。

日々の繰り返しチェックリスト、ホーム画面メモ、動画ダウンローダーなども。

Walk to Earnのアプリが二つと、毎日ログインでメニュー無料のそば屋アプリもあります。

iPadのホーム画面

タブレットは同じくAppleのiPad Air3スペースグレイで、カバーと紙質感フィルムを使用。

Appleペンシルも併せて購入し、勉強/メモ/イラスト/動画/ゲームなどに利用しています。

ブランドよりもスペック重視で購入していますが、公式から購入すると高いので一工夫。

【大学生iPad】iPadを格安で購入する方法とおすすめカスタム

iPadは読み書きや動画にしか利用していないため、アプリの数は少なめです。

GoodNoteとibis paint、Prime Video、それとほとんど開いていないゲームなど。

PCのホーム画面

Lenovoのi7、14型を公式ショップから購入することで14万円→9万円くらいでゲット。

一日中研究でパソコンを触るようになると、やはり大きな画面とスペックが必要です。

あとは研究室にディスプレイがあるので、普段はそっちにつないで作業することも多め。

【大学生ノートパソコン】理系大学生おすすめの容量やスペックなど

その時に応じて必要なファイルをホーム画面に置き、やるべきことをマインドマップに。

できればファイルを3階層に収めたいですが、なかなかうまくいかないので模索中です。

Windows+番号でタスクバー、+Eでエクスプローラーを開くなどショトカを使います。

使っているソフトなど

コメント

タイトルとURLをコピーしました