【千葉観光旅行】お盆だったので贅沢旅行をしてきたよ

旅行

来年から東京在住ではなくなるので、やりたいことを消費していきます。

いくつかやりたいことが被ったり、偶然見つけた場所に行ったり…

それぞれまとめるには内容が薄いので、まとめて旅行記にしました!

スポンサーリンク

江ノ島花火大会

旅行ではないですが、研究終わりに花火大会があることを知ったので行きました。

片瀬江ノ島駅はかなり混むので、ネットで調べた鵠沼海岸駅で降りて海岸へGO。

浴衣の人は少なく、地元の親子連れやビール片手の大人が多かったです。

https://www.shonan-sh.jp/events/2022miamihanabi/

劇団四季

国際展示場近くにある、有明四季劇場で「ライオンキング」を見てきました。

王道のストーリー、ミュージカルという表現技法、ステージのギミック…

どれも圧巻で本当に良かったので、いつか「アラジン」も見に行きたい!

https://www.shiki.jp/applause/lionking/

温泉と夕飯

終わってから千葉の佐原に行く予定でしたが、あまりにも遠すぎた…

千葉駅から少し離れた袖ケ浦駅に宿を取り、近くの温泉施設へ。

温泉の種類が多かった(6種類くらい)のと、ご飯が美味しい!

なめろう丼(1078円)とオロポ(330円)

下駄箱の鍵にICチップが埋め込まれており、最後に精算をする最新施設。

ホームページ内で事前に支払いをすると、入場料金が割引されます。

https://yubune-sodegaura.jp/

ホテル

ホテルだとやっぱり東横インが最安(公式HP予約が最安らしい)

朝ご飯が付くとその日の行動を早く移せるのでありがたい…。

朝ご飯を部屋に持ち帰って食べながら、出発の準備します。

https://www.toyoko-inn.com/

佐原に向かおうとしましたが、列車の時間的にもう一つの目的地へ。

五井駅というところで小湊鉄道というものに乗り換え(トロッコもある)

高滝駅が目的地なので「上総鶴舞・高滝周遊乗車券(1420円)」を購入。

https://www.kominato.co.jp/train/station/goi/index.html

市川湖畔美術館

高滝周遊券を使って高滝駅へ、そこから歩いて市川湖畔美術館へ。

列車が非常に少なく30分しか滞在できませんでしたが、まあ良し。

絵本作家の展示と、屋外展示を含めても50分くらいのボリューム。

深澤幸雄氏の「元気な不死鳥」という作品が良かったです。

ガラス絵というジャンルを初めて知りましたが、油彩画とは違って面白い。

色がはっきりしているのが個人的に気に入りました。

https://lsm-ichihara.jp/

佐原

ダッシュで駅に戻り、千葉駅→成田駅→佐原駅へ約2時間ほど移動。

LINEのAIりんねのコラボで気になっていた場所で、旧伊能忠敬宅。

https://www.city.katori.lg.jp/sightseeing/gyoji/tsunen/megurinna.html

記念館では「天地明察」の渋川春海の名前があり、懐かしくなりました。

渋川春海と関孝和が整えた歴を基に、日本地図が完成したらしい。

旅行した感想

やはり電車移動には限界を感じるようになってきました、車欲しい…

とはいえ、関東・東北エリアをこれである程度クリアできたので満足。

かなり贅沢しましたが、海外旅行に行けない分だと思えばまあいいかな?

旅行記

コメント

タイトルとURLをコピーしました