【Excel単語帳】単語リストを作成して印刷・アプリにする方法

大学生活

覚えたい英単語を、カードやアプリに一括登録できたら便利!

本記事では書籍・カード・アプリを使った単語帳の作り方を紹介。

実際に単語を覚えるために調べた結果のため、かなり役立ちます!

単語リストの作りかた、他媒体に引き継ぐ方法も紹介しています。

スポンサーリンク

単語帳のメリット

簡単に持ち運べる

教科書やノートより小さいため、外出時にポケットに入ります。

アプリならスマートフォンに入っているため、持ち物はゼロ。

スキマ時間にできる

単語に対応する訳を考えるだけであるため、うるさくてもできます。

ちょっとした待ち時間、何もやる気が起きないときにもおすすめ。

あとから修正できる

覚えた単語の削除、新たに覚えたい単語を追加できるのもメリット。

順番や言語を入れ替えたり、気に入らないものを作り直したりも。

単語帳の作り方

書籍を利用する

金フレなどの単語帳書籍は、覚えた単語に印をつけるのがおすすめ。

全単語に印が付くまで繰り返し、5周くらいすれば完璧になります。

前後関係で覚えてしまう人は、開く順番をランダムにしてみると○。

単語カードに印刷する

知らない単語はリストにしておくと便利(後述に拡張機能も紹介)

Excelで英単語を管理しておけば、一括登録で単語帳にできます。

今回は印刷すればすぐに単語帳になる”ラベル屋さん”を紹介。

ラベル屋さん

”ラベル屋さん”のサイトに飛び、”差し込み新規作成”→”テンプレート”。

ラベル屋さん | エーワン

用紙選択から”51163”を入力、”マルチカード 単語帳穴あきタイプ”を選択。

特にデザインにこだわりがなければ、”デザインなし”で大丈夫です。

表と裏を選択して、”文字”から入力する文字の大きさや場所を決めます。

”文字”部分には、まだ具体的な値を入れる必要はありません

右上の”読込み”をクリック、”PC端末から”で読み込むExcelを選択します。

表の”△”で列を選択し、挿入したい場所をクリックすると結ばれます。

今回は表に英語、裏にスペ語・ロ語・エス語・韓国語を表示しました。

用紙に印刷する前に、試しに印刷してみるといいでしょう

今回のような密度では下と左が切れていました。

アプリを利用する

忘却曲線で暗記アプリ - reminDO
忘却曲線で暗記アプリ – reminDO
無料
posted withアプリーチ

アプリなら、自動シャッフル忘却曲線に基づいた出題をしてくれます。

Webで気になった単語・表現や、大量のデータ登録も手軽でおすすめ。

今回は複数端末でデータ共有が可能な、”reminDO”を紹介します。

reminDO

自身も暗記に苦しんだatkkさんが、忘却曲線と反復復習をもとに作成。

一定の間隔で単語を再出題し、記憶をしっかり定着させてくれます。

スマホやPCで気になった単語をいつでも登録・共有できるのが便利。

登録したい単語を選択して長押し、”共有”からreminDOのアイコンへ。

共有からは日本語訳の登録はできないため、アプリやPCから追加します。

単語の一括登録はアプリのみ?CSVをコピペしてLINEに送るのが簡単。

Excel関数で【=英単語のセル&”,”&日本語訳のセル】にすることも可能。

一括エクスポートは、”設定”の下のほうから”データをエクスポート”。

コピーするだけのため、他の単語帳アプリに比べてとても簡単です。

Chrome拡張機能なら、その場で単語の意味を入力することも可能です。

同じアカウントでログインすれば、アプリとPCは勝手に同期されます。

単語リストの作り方

単語帳の作成に関しては、データをExcelなどで管理するのが便利です。

今後便利な”Excel/スプレッドシート単語リスト”を何種類か紹介します。

CSVデータから

reminDOや他アプリからcsv形式でダウンロードし、Excelで変換します。

“データ”→”区切り位置”→”次へ”→”コンマ”を選択して”完了”を押します。

ブックをテキスト形式 (.txt または .csv) で保存する

書籍をスキャン

英単語の書籍には、うしろにアルファベット順の索引が付属します。

スキャンしたPDFをWordで開く→WordをPDF変換→PDFをExcelで開く。

著作権の問題もあるため、スキャンするときはあくまで個人利用で!

iLovePDF(PDF変換ツール)

スプレッドシート

書籍をスキャンしても日本語訳はないため、関数を使って翻訳します。

翻訳関数はExcelに存在しないため、スプレッドシートを使いましょう。

Google スプレッドシート

無料の英和辞書

書籍スキャンのもう一つの解決策は、ANC単語頻度英和辞典を使うこと。

頻出度でも並び替えられるため、よく使う単語で作るのもおもしろい。

ANC単語頻度準拠_英和辞典

紹介した商品

忘却曲線で暗記アプリ - reminDO
忘却曲線で暗記アプリ – reminDO
無料
posted withアプリーチ

勉強に関する記事

単語系の記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました