【大学生映画】プライムビデオで見たいおすすめ名作映画を紹介

感想文
大学生
プライムビデオ
おすすめ映画

僕は映画を見るのが好きですが、どちらかというと最近の映画を映画館で見るよりも、昔の作品をビデオやプライムビデオで見るほうが好きです。

Prime Studentに入会しているため、見る作品に困ることは全くありません。

アマゾンの大学生限定「Prime Student」について簡潔に説明してみる

今回は主にプライムビデオで見られる「大学生がおすすめする映画」を紹介していきます!

昔の映画を見るメリット

残っているのは名作のみ

映画に限らず歌なんかも昔の作品が好きですが、その理由としては残っているものが名作だけということが最も大きいです。

その映画が放映された当時は他にもたくさんの映画があったでしょう。

しかし良かった作品以外は忘れ去られるため、現在にあるのは過去の一定数の人が認めた作品になります。

このような作品には「見るんじゃなかった…」という作品はほとんどありません。

失敗がない

上のテーマと少しかぶりますが、現在放映されている映画はまだ誰も見たことがないモノなので、蓋を開けてみないと面白いかわかりません。

せっかく一日使って映画館に行っても、作品が詰まらなかったらもったいないと思いませんか?

最近は小説やアニメ、マンガの実写化も多く危険なにおいのする作品も多く存在します。

どうせ時間を使うなら失敗の少ない過去作品を見ていたいです。

無料で見られる

基本的に僕が見ている映画はアマゾンの「プライムビデオ」内の作品です。

「プライムビデオ」では、最新作を購入したり、レンタルしたりすることもできますが、どうせならと無料で見られる作品から見ていっています。

どうしても見たい作品があるときは休日限定のレンタル100円サービスを使ったりもしますね。

先入観なしで見られる

最近の作品では他の番組で知っている俳優や、問題を起こした話題の人物などが出てくる可能性があります。

作品を楽しみたいのに他のことを考えてしまうことがとても嫌いなので、見るときは自分の知らない人が出てくる作品を見ることが多いです。

昔の作品といっても年代は広いので役者さんが被ることはあまりありません。

面白かった映画(日本)

犬神家の一族

非常にパロディーが多い作品。

小学校のころからプールで逆立ちするネタは存在しました。

市松人形がとても怖かったです。

犬神家の一族

幸せの黄色いハンカチ

北海道を自転車で一周した時に夕張に「幸せの黄色いハンカチ広場」というものがありました。

当時は何も知らなかったので写真も撮らずに帰ってしまいましたが、見てくればよかったと思いました。

幸せの黄色いハンカチ

鉄道員(ぽっぽや)

鉄道員

洋画

タイタニック

名作中の名作ですが、現在は有料になってしまっています。

基本的に超名作は無料であることが少ないのでこまめにチェックしておくことが大切です。

ロッキー

この作品を見るまでは「ロッキーのテーマ」と「生卵を飲む」ということしか知りませんでした。

ボクサーとしてのロッキーの葛藤が伝わってくる作品でした。

最後に二人が冗談を言い合う場面がよかったです。

ローマの休日

「リョーマの休日」のほうが先に知ったかも。

決して結ばれることのない関係の二人が夢のようなひとときを過ごします。

ヨーロッパ旅行に行くので「聖地巡礼」をしようと考えています!

きっとうまくいく

きっと、うまくいく

ショーシャンクの空に

ラ・ラ・ランド

バックトゥザフューチャー

さかさまのパテマ

サカサマのパテマ

サマーウォーズ

サマーウォーズ

夜は短し歩けよ乙女

主人公「先輩」の心情描写は言葉ではなく、すべて比喩的な映像で表現されているのが印象的でした。

はじめは関係のないように思えた出来事が最後に伏線として全てつながるのは見ていてすっきりします。

作画や表現方法が独特で、今まで出会ったことのないようなスタイルの映画でした。

イミテーション・ゲーム

天才数学者アラン・チューリングはナチスの暗号「エニグマ」の解読のためブレッチリー・パークの諜報機関、MI6に所属することになった。

「エニグマ」を生み出している暗号機は機械であり、機械に勝てるのは機械しかないと考えていたアランは街道区装置製作のための資金の申請をするが、リーダーに却下されてしまう。

アラン達の計算結果に基づく大量の犠牲の末、イギリスは戦争に勝ち、MI6は解散、資料は全て破棄された。

大学のゼミで人工知能について学んだ際にアラン・チューリングの名前が出てきたのでその存在は知っていました。

映画の途中でも彼が同性愛者ではないかと思わせる演技、「クリストファー」を奪われそうになった際の演技など、白進に迫っていたように感じました。

何年にもわたる解読作業がやっと終わったのに、次は兵士の生死を計算で決めるという恐ろしい役割を誰にも言えずに行っていたMI6のメンバーの苦悩は映画に表現されている以上のものだったでしょう。

帰ってきたヒトラー

1944年の総統用防空壕から2014年のドイツにタイムスリップしたヒトラーは情報収集を始め再びドイツ支配を目指す。

彼はヒトラーの物真似芸人だと思われながらも、政界に進出し確実に支持者を増やしていきます。

彼が本物だと確信した青年ザヴァツキは、再びヒトラーによる独裁政治が起こるのを防ぐためある行動に出ます。

前半は新しい時代についていけないヒトラーの滑稽なシーン、後半は彼の魅力にひかれて再びナチスが台頭するのではないかという緊迫感。

ザヴァツキによるヒトラーの映画作成でシリコンのマスクをかぶるあたりから、現実と作品の区別が曖昧になっていきます。

てっきりギャグだと思って見始めたので、最後のシーンでは背筋がぞわっとしました。

おまけ:プライムビデオの追加番組がすごい!

近年では定額見放題サービスの顧客競争は激化しており、Hulu、amazon、Netflixなどに加え、ディズニーやアップルが参入するそうです。

そのための対策かどうかはわかりませんが、プライムビデオの追加番組が豪華になっているので一部紹介!

ガンダムシリーズ

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」シリーズの完結を記念してでしょうか?

THE ORIGIN全話に加えて、初代ガンダム、Zガンダム、逆襲のシャアがすべて無料で見られるようになっています!

ガンダムは初代しか見たことがなかったのですが、これを機にZを見始めましたが、カミーユはアムロとは全く異なる性格で、好戦的だと思いました。

初代ガンダムのキャラクターがたくさん出てきて楽しいです。

ポケットモンスターシリーズ

僕の誕生年1998年に開始した「ポケットモンスター」シリーズ。

ある日突然テレビ版がすべて(ここ注意)無料公開になりました。

僕はアドバンスジェネレーションから見始めたので初代から全部見ようか考え中です!

ワンピース/ナルト 

こちらは細かく分けられているためどこまで無料なのかよくわかりません。

  • 執筆 2019/01/21
  • 更新 2019/11/03

コメント

タイトルとURLをコピーしました