【ジオキャッシング】GPSを使った無料の宝探しアプリの遊び方!

ガジェット
【ジオキャッシング】GPSを使った無料の宝探しアプリ「geocashing」で遊ぼう!

位置情報を利用した「ポケモンGO」などのARアプリが流行したのは記憶に新しいところ。

しかし、それより以前からも世界中では位置情報を利用したゲームは数多く存在していました。

今回はそのうちでも、無料で楽しめるリアル宝探し「ジオキャッシング」を紹介します!

スマートニュース 最新ニュースや天気・天気予報、クーポンも
スマートニュース 最新ニュースや天気・天気予報、クーポンも
posted withアプリーチ
スポンサーリンク

ジオキャッシングとは

f:id:itsutsuki:20190427204514j:plain

ジオキャッシングは「自然geo」+「隠すcashe」の造語で、世界規模のGPS宝探しゲーム。

単なるアプリゲームではなく、スポーツ/冒険/観光/パズル/イベントの側面を持つのが特徴。

 現在では日本はもちろん、世界中に約300万個ものキャッシュが隠されているそうです!

アメリカで2000年にGPSの精度低下が解除されたことを記念してGPSを用いた宝探しゲームを行ったことが始まりで、このアイデアを見たジェレミー・アイリッシュがこのゲームの将来性を見出しgeocaching.comが正式に発足しました。

公式サイト:https://www.geocaching.com/play

ジオキャッシングのメリット

f:id:itsutsuki:20190427210133j:plain

無料で楽しめる

面白いアプリは課金が多い中、ジオキャッシングは無料でも十分楽しむことが可能です。

無料版を体験してから、さらに高度な宝探しを行いたいときは課金することもできます。

無料で楽しめることに加え、使用中に広告も出ないのでイライラすることもありません!

子供時代のワクワクを味わえる

地図・暗号を使って秘密の宝物を探す…これは少年時代に夢見たことや実際にやったこと。

かつての純粋な喜びや達成感を味わえるアプリとして、大人にもおすすめしたいです!

大人になって辛いことや大変なことが増えても、子供のころの純粋さを覚えていたい…

旅行中も楽しめる

言葉がわからずとも示された座標とヒントがわかれば良いので、どこへ行っても楽しめます。

海外旅行ついでにジオキャッシングによる宝探しもできて、旅行を2倍満喫することも。

またジオキャッシングで記入するログ(下で説明)を通して世界中に友人ができた気分にも!

他にもgeocashingの公式サイトでは、ジオキャッシングを行う15の理由もまとめてあります。

ジオキャッシングの遊び方

Geocaching®
Geocaching®
posted withアプリーチ

アプリで会員登録

Apple、facebook、Googleなどならすぐに登録可能、メールでの新規登録も可能です。

ユーザー名を入力、宝探しに必要なGPSを有効にするため「位置情報」を許可します。

近くのポイントを探してみる

登録が完了したらアプリを立ち上げて、現在地近くのポイントを探してみましょう。

画面真ん中の下の「地図」から気になるアイコンをタップすると、詳細が表示されます。

私たちの知らないところでこのような秘密のゲームが行われていたなんて不思議ですね!

ヒントからキャッシュを探す

与えられた座標に行き、詳細をタップすると難易度、地形、サイズなどがわかります。

基本的にキャッシュは見えないところにはないため、ヒントや活動・写真を見ましょう。

英語コメントもありますが、ログから手掛かりを得られることもあるので困ったら確認!

発見状況を記し、ログを残す

コンテナを発見したら発見日/ニックネーム/一言などを記入、アプリでも報告しましょう。

この操作により、キャッシュの管理者や参加者が定期的にコンテナの状況を把握できます。

コメントのTFTCは「Thanks For The Cache(キャッシュを置いてくれてありがとう)」の意味。

ジオキャッシングに必要なモノ

f:id:itsutsuki:20190427210223j:plain

筆記用具

キャッシュの入ったコンテナには、発見者と発見日を描きこむノートが同封されています。

最も小さなサイズのコンテナには、筆記用具が入っておらず記入用紙だけのことも多め。

ノートに日付や名前、コメントを書きこむためのペンを持って行くことをおすすめします。

モバイルバッテリー

GPSを有効にしているとスマホのバッテリーの減りが異常に早くなることがあります。

省電力モードにすることで消費を抑えられますが、予備バッテリーを持っていると安心。

ただポケモンGOなどとは異なり、移動過程は考慮されないので目的地で開いてもOK。

ちいさなコイン、おもちゃなど

大きなコンテナの場合、発見者は好きな宝もを取って代わりに自分の宝物を入れることも。

宝物といっても大したものではなく、外国の硬貨や小さなキーホルダーなどが多いです。

大きなコンテナは国内には少ないので、小さいモノを用意しておくといいでしょう。

他には「予備のモバイルバッテリー、汚れてもいい服装」などがあると便利です。

ジオキャッシングやってみた

ポイントは川沿いに多い

ポイント設置には原則管理者の許可が必要なため、許可のいらない川沿いに多くなります。

またポイント同士の距離も決まっているため、川沿いには一定の距離で存在しがち。

今回探したコンテナのサイズは、下の二種類でした。

  • マイクロキャッシュ(カードケース以下のサイズ)
  • スモールキャッシュ(小型タッパーほどのサイズ)

地図の誤差が厳しい

アプリのGPSは頑張っても3mほどの誤差が出るため、誤差の範囲をくまなく探しました。

雨上がりだったこともあり、探す過程で手がかなり汚れたので軍手などあった方がいいかも。

初めはなかなか見つからず、ヒントに加えて過去ログのコメントも見ながら探しました。

ゴミとは明らかに違う

あまりに見つからないと、近くのケース状のゴミがキャッシュではないかと思えてきます。

しかしキャッシュは一般人に処分されないよう、工夫がすごい(黒く塗る、裏面に磁石)

汚いゴミに触れて確認するのは、できるだけ最後に回した方がいいかもしれませんね…。

今日の成果

本日は4か所のポイントを訪れ、3か所のキャッシュを発見することができました。

1か所は最新のログが未発見なので、キャッシュがなくなっている可能性も考えられました。

最後がかなり苦戦しましたが、ヒントが製造番号だと分かってなんとか発見できました!

さらにジオキャッシングを楽しみたい方へ

無料版でも十分楽しめるジオキャッシングですが、有料会員はさらに幅が広がります。

通常会員には解放されていないキャッシュの位置や、他のキャッシングを行えます。

例を挙げるとこんな感じ。興味のある方は公式サイトで説明を読んで検討してみては?

  • 複数ポイントを回ってキャッシュを探す「マルチキャッシュ」
  • 座標をクイズなどから導く「ミステリーキャッシュ」

もっと流行って欲しい!

今回はリアル宝探しゲーム「ジオキャッシング」の遊び方について紹介しました。

個人的にはポケモンGOよりもより現実に近い分、流行ってもいいのでは?と思います。

世界中の人たちが参加する宝探しゲームに参加して、自然の中で興奮を味わってみませんか?

スマートニュース 最新ニュースや天気・天気予報、クーポンも
スマートニュース 最新ニュースや天気・天気予報、クーポンも
posted withアプリーチ

楽しいインターネット

コメント

タイトルとURLをコピーしました