ガジェット、ネット

理系大学生のノートパソコン選び方!必要な機能・おすすめ機種を考えてみる

更新日:

大学生の必須アイテムとしてノートパソコンを挙げることができます。

実際に大学生はどんなノートパソコンを使っているかということは気になると思います。

今回は理系大学生である僕が2年間愛用しているノートパソコン、「Lenovo ideapad 120s」について紹介していきます!

ノートパソコン購入時に重視したこと

ノートパソコンといっても種類はたくさんあるため、選ぶにあたりいくつかの基準を設けそれに従って機種を絞り込んでいきました。

価格が安い

1台目のノートパソコンだったので、Macbookのような高価なパソコンは考えておらず、安くてそこそこ使えるノートパソコンを探していました。

結果的にこの選択は間違っておらず、あまり高性能な機種でなくとも十分に使うことができています。

コンパクト

僕は常にノートパソコンを持ち歩くつもりだったので、大画面・大容量の機種より、「軽い・小さい・薄い」という条件を満たす機種を探しました。

デザインがいい

安いノートパソコンを探していましたが、それらの多くは表面がプラスチックでできているためどうしても安っぽく見えてしまっていました。

できれば金属製のスタイリッシュな機種を購入したいと考えていました。

タイピングしやすい

iPadに付属キーボードをつけることも少しは考えましたが、iPadについているキーボードは押しごこちがあまりよくなさそうなので敬遠していました。

他にもノートパソコンがコンパクトでも、ボタンが小さすぎて押しにくいモノなどもあったので、この点については実際に家電量販店でも確認しました。

USBポートが複数ある

何かと出番が多いUSBは必ず挿入口がついていることを条件にしていましたため、専用アダプタがないと接続できない機種は薄くても除外していました。

さらにワイヤレスのマウスをつけることも考えられるのでUSBポートは2つ以上で考えていました。

実際に購入した機種

上のような条件からノートパソコンを絞った結果残ったのはこの3機種でした。

Lenovo ideapad 120s


Lenovo ideapad 120s (公式ホームページ)

パソコン用

パソコン用

ブログランキング

記事下

-ガジェット、ネット

Copyright© 樹の大学生活リポート! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.