【maps.me】海外旅行オフライン地図アプリの便利な使い方を紹介

ガジェット
maps.me

海外旅行に行く際には、スマホに頼らないようにSIMカードを入れずにオフラインで過ごす楽しみ方も。

思ったよりも何とかなりますが、そうはいっても地図やホテル予約などはアプリがあると便利です。

今回はオフラインでも世界中の地図が利用できる便利アプリ「maps.me」について紹介します!

【オフラインアプリ】海外旅行に便利なアプリ5つを大学生バックパッカーがおすすめしてみた!

スポンサーリンク

maps.meのここがすごい!

電波なしでも使える

海外旅行でSIMカードを入れず、機内モードでWiFiがない状態でもmaps.meの利用は可能です。

始めは信じられませんでしたが、GPSは通信環境がなくても使えるので方角や場所は把握可能。

特に移動が多い旅行者はその都度SIM購入は面倒なので、日中はSIMなしで生活するのもアリ。

困ったときはスターバックスやマクドナルド、空港やショッピングモールを利用すれば困りません。

世界中の地図をDL

Googleマップにもダウンロード機能はありますが、拡大した部分だけなのでちょっと不便でした。

著作権の関係でDLできなかった問題は2019年に解決しましたが、やはり操作が面倒に感じます。

その点このmaps.meは地図を拡大or地域の検索をすることで簡単に地図をダウンロードできます。

地図は一般人によって作られたデータを使っていることもあり、著作権の問題でも心配無用!

細い道の掲載が多い

私は旅行をする際にこのアプリを使うことが多いのですが、検索結果で出る裏道にはいつも驚かされます。

地元の人が近道に使うようなマイナーな道から山の中の獣道のようなところまで、かなりの道をカバー。

自動車中心のGoogleマップに比べると最短距離を進んで、予想外の道との出会いを楽しみにしています!

Googleマップでは自動車のみのルート案内も、maps.meは徒歩用のルート案内に対応しています。

booking.comと連携

海外旅行の強い味方”booking.com”に掲載されている宿の料金、評価をmaps.meからオフラインで確認できます。

料金別で検索した物件ページからそのままbooking.comに飛べるので、その日の宿を即決するのに便利。

当日に部屋が空いているホテルなどは通常より料金が安くなることもあるので、事前に決めない方がいいかも…

【Booking.com】格安海外旅行のバックパッカーに必須のアプリ

maps.meの気になるところ

完全には日本語に対応していない

世界中のデータの集合体であるmaps.meの地図は、現地語の表記のみで日本語がないことがあります。

そのため事前に行きたい場所を検索してピンを立てておくのがいいかと(ただ観光地は日本語が多い)

しかしこの欠点は発音が日本と全く違う言語の国で、場所が口答では伝わらないときに役立ちます。

maps.meの表記は現地語なので、目的地をタップして見せればすぐに相手に伝わります。

私はこのメリットをヨーロッパ旅行(特にドイツやフランス)で痛感しました。

ウォレット機能が搭載

2021年12月の時点でβ版としてmaps.meにウォレットが搭載され、様々な支払いがアプリで可能に。

現地通貨での支払いの面倒さや両替手数料から解放されるだけでなく、還元なども予定されているよう。

キャンセル待ちリストに登録しておくだけでも、1か月間のプレミアム会員を利用できるのでおすすめ。

https://maps.me/wallet/

アプリ操作説明

地図上の操作は一般的な地図アプリと変わらないので割愛。

下のアイコンの説明をしていきます。

目的地の検索

日本語で検索するほかに、ガイドブックにある現地の言葉で検索する方法もヒット率は高い印象です。

ジャンルは多岐にわたり、普通の地図アプリには珍しい無料WiFiやトイレの場所などもあります。

海外では日本のようにトイレが多くないので、海外旅行の際にトイレ検索がかなり役に立ちました。

ルート検索

出発地と到着地を選択すると自動車だけでなく、徒歩・自動車・列車で検索をかけてくれます。

オフラインでも徒歩や自転車のルートが検索できるので、自転車旅行や海外旅行で便利。

検索するときの手段選択は上にあるアイコンをタップすることで変更が可能になります。

ウォレット

現在はβテスターを募集中で、キャンセル待ちの場合は特に使える機能はなさそうです。

ユーザーには、無料で10ドル分のキャッシュと1か月のプレミアム機能を使えるらしいので楽しみ!

ブックマークの登録

お気に入りの目的地などを登録しておくことで、現地の言語の場合でも目的地を見失いません。

さらにブックマークはクラウドに保存されるので、機種を変更したりアプリを消しても安心。

各種設定

地図のダウンロードなどをここから行います。

スマホ容量が必要になるので、写真のデータなどをクラウドに保存することで容量を空けましょう。

データ通信量を気にせず使えるオフライン地図アプリ「maps.me」。

ダウンロードは無料なので、試しに入れてみてはいかがでしょうか?

海外旅行に便利なアプリ

コメント

タイトルとURLをコピーしました