【大学生一人暮らし】大学生の下宿生活デビュー!一人暮らしで抑えておきたい便利な情報をまとめたよ

大学生活
【大学生一人暮らし】大学生の下宿生活デビュー!一人暮らしで抑えておきたい便利な情報をまとめたよ

大学に通う人の中には、実家から大学までが遠いために下宿をする人もいると思います。

初めての下宿生活にワクワクする一方で、不安を感じる大学生も多いのではないでしょうか?

今回はブログの中から下宿大学生のために役立つ記事を抜粋してみました!

一人暮らしのメリット

両親に干渉されない

一人暮らしのメリットとして真っ先に挙げられるのが両親に干渉されないことではないでしょうか?

実家に暮らしているとどうしても自分のやりたいことで親と衝突することがあります。

また門限などが決まっている家ではサークルの夕飯にも行けないことが出てくるでしょう。

一人暮らしのデメリット

お金がかかる

一人暮らしは何といっても今まで家族分でまとめて支払っていた料金を一人で払わなけば

引越し先で必要なモノ

「一人暮らしに最低限必要なもの=ミニマリストの持ち物」という便利な答えが。

まずは実家から下宿先に引っ越すにあたり、最低限必要なモノを挙げていきます。

ひとまずこれさえあれば何とかなるのではないでしょうか?

【大学生一人暮らし】大学生ミニマリストの持ち物を全部紹介!一人暮らしに必要なモノは?

ライフライン確保

水道・水・電気は最低限、できればネットはその日のうちに完了させたいです。

バタバタした後にシャワーを浴びようとしたら、水しか出ないというのは気分最悪です。

お役所関係

  • 住民票の移動手続き
  • マイナンバーの住所変更
  • 印鑑証明の廃止・登録手続き
  • 原付の歯医者・登録手続き
  • 国民健康保険の住所変更
  • 国民年金の手続き
  • 郵便局で転居の手続き
  • 公共料金の解約・移転手続き
  • 銀行・カード会社の住所変更
  • 火災保険の解約
  • 転出転入届

一人暮らしの生活費

こちらの記事に詳しい内容が載っていますが、 年における下宿者の仕送りは平均して 円だそうです。

一人暮らしの料理

生活の仕方によっては安く済ませることも可能です。

自分でお金を稼ぐ

人付き合い

チェックすべきこと

ご近所さんへの挨拶

まずは引っ越して来たらご近所さんへ挨拶へ行く方がいいです。

実際にはほとんどかかわりがなくても土嚢ような人物が訪ねてきたかが分かるだけでも相手は安心します。

適当に挨拶の品をもっていきましょう。

ゴミの日、分別方法

引っ越しのときにはたくさんのゴミが出ます。

そのため引っ越したらその地域のゴミの分別方法やごみを出す曜日を確認しておくとゴミ出しがスムーズにいきます。

地域によってはゴミ袋が優良なところもあるので注意です!

家賃や公共料金の払い方

ある程度引っ越しが落ち追加たら家賃や公共料金の支払い方を確認しましょう。

全て引き落としなのか、それとも別個で振り込むのかなどです。

払い忘れていると大家さんとの関係にもひびが入るのでしっかり確認しておきましょう。

バイト先があるかもチェック

引っ越しにひと段落付いたら近所を歩いてみてアルバイトできそうな職場を探しておくといいと思います。

信念になるとたくさんの人がその地域に引っ越してきて、アルバイトの枠が取り合いになってしまいます。

引っ越しは早めにしてアルバイト先も早めに決めておくと新学期がスムーズに開始できます!

アルバイトをすれば自分の自由に使えるお金が増えますね!

 次の引越しのために

まとめ

いかがでしたか?

この記事は僕が去年北海道の寮から東京に引っ越した時のことを思い出して書いているので、まだ思い出せていないことも多いです。

下宿生活・発展編

コメント

タイトルとURLをコピーしました