【大学生料理】一人暮らしで料理がめんどくさいと思う人へのおすすめの方法

大学生活
【大学生料理】一人暮らしで料理がめんどくさいと思う人へのおすすめの方法

一人暮らしを始めた大学生の前に立ちはだかる「掃除」「洗濯」「料理」という大きな壁。

前二つの家事についてはミニマリストになり持ち物を減らすことで改善が可能です。

【ミニマリスト】下宿大学生にミニマリズムがぴったりの理由6つとおすすめミニマリスト

今回は一人暮らしで料理が面倒だと感じている大学生に向け、いくつか提案をしてみます!

一人暮らし料理の落とし穴

・材料を少量で購入するため食費が高くなりがち

・料理を食べた後の片付けが面倒

・スケジュール管理に失敗して食材をダメにする

・そもそも料理を作ることが面倒になる

誰かに作ってもらう

かなりの収入がない限り、毎日外食で済ませることはお財布に厳しいです。

料理のできる相手を見つけて料理は任せる、または友人と交渉して持ち寄る方法もあり。

4人で1人1品ずつ持ち寄れば、同じ値段と1/4の労力で4種類の料理が楽しめます。

配達の料理キット

料理をしようとレシピを検索するとあれがない、これがない…ということになった経験はありませんか?

料理キットなら調味料も同封されているため、届いたらすぐに料理することができて便利。

野菜も事前に洗浄、カットされており料理にかかる手間を最大限まで減らしてくれるのがありがたい。

一人暮らしは食材を少量購入するため、キットを利用しても1食あたりの単価がそこまで高くないです。

下宿直後からきちんとした料理をしようとすると、面倒さに心が折れてしまうこともあります。

適度にキットを利用しながら料理に慣れていくのがおすすめ。

主菜・副菜の2品が20分で完成!献立キット【Kit Oisix】

超簡単な料理本

当然のように知らない用語が出てくるので、野菜の切り方からスタートするような入門書がおすすめ。

クックパッドもいいですが、どのメニューで作成したのか忘れてしまうと「復習」ができません。

僕は、はらぺこグリズリーさんの「世界一美味しい 手抜きご飯」を1ページ目から全て作りました。

栄養管理アプリ

あすけん ダイエットの体重と食事記録・カロリー計算 アプリ
あすけん ダイエットの体重と食事記録・カロリー計算 アプリ
posted withアプリーチ

アプリ「あすけん」では料理名を入力すると、栄養素や栄養価を大まかに出してくれます。

無料期間は1週間ですが、メールアドレスを複数作っておけば長く利用することも可能。

厳密に管理するのではなく、全体的に足りない栄養素を取り入れるようにしてみる程度でOK。

食費を抑える小物

濃縮飲料

カルピスやホットレモンで有名な、水やお湯で希釈して飲む飲料。

コンビニでジュースを購入したくなった時、かなり抑止力になります。

仮に10杯分で250円だとすると、1杯あたりの値段は25円と自動販売機の高さが分かります。

水筒に詰めて持ち歩くこともでき、色々な味を試すこともできるのでおすすめ。

パスタ

バリラ
¥1,760 (2021/07/24 22:05時点 | Amazon調べ)

何も食べる物がなくても、パスタを茹でてオリーブオイルを絡めれば十分食べられます。

また細かく砕いてお米のように炊くことも可能。

ソースだけ購入して帰れば、忙しい時も食費を抑えることができます。

野菜ジュース

一人暮らしで料理をしていると、野菜を摂取する機会が減りがち。

理由は調理が面倒なこと、単価が高いこと、多すぎて消費しづらいことなどがあります。

僕は毎朝「野菜1日これ一杯」を飲むようにして、野菜不足を避けています。

味噌汁セット

出し入り味噌と、わかめなどの乾物を常にストックしておきます。

味噌とわかめを入れ、お湯を注げば即席味噌汁の出来上がり。

疲れた時こそ温かいものを食べたり飲んだりすると安心します。

鯖缶

日本人の摂取量が足りない必須アミノ酸が得られる、栄養価が高いなど。

一人暮らしで魚を調理するのは正直面倒くさいので、調理済みが便利です。

ご飯にサバ缶があれば十分1食として食べられるので、災害用食品としても有能。

その他

袋ラーメン、魚肉ソーセージ、冷凍カットネギ、春雨のもと、スープの素など

大学の食堂

下宿ということは大学の近くに住んでいることがほとんどでしょう。

大学の学食なら安い値段で昼食(場所によっては朝食や夕食も)を取れます。

また栄養バランスも考慮しているので、一人暮らしで崩れがちな栄養バランスも調整できます。

一人暮らしは料理が大変

料理が趣味という人はともかく、食事を毎日作る大変さは想像以上です。

自宅で両親が毎日作ってくれていた料理が懐かしくなります。

サークルや部活での出費が多い大学生は、うまく食費をやりくりするようにしましょう!

下宿に関する記事

コメント