【自作ゴミ箱】折り畳みゴミ箱が高すぎるので百均で自作した

感想文未分類

ゴミ箱は引越し時に邪魔なので折りたたみを探しますが、百均にはほとんど販売されていません。

通販で探しても2000円近くでぼったくりだと思うので、百均の材料から自作することにしました。

価格は全部で440円、必要なものはペンチとセットする用のビニール袋(10リットル)です。

メモ:11記事目

スポンサーリンク

必要なもの

  • すべり止めハンガー
  • アルミ 自在ワイヤー
  • フリーマルチパネル×2

マルチパネルをはがす

プラスチック板をはがします。

ハンガーを切断する

上のフックをペンチでへし折り、両側を切断します。

幅はマルチパネルよりも少し幅が広いくらい。

切った後は両側についていたキャップをかぶせておきましょう。

パネルを針金で固定

パネルを十字にして良さそうな角度で針金を巻きつけます。

縦に三回、横に三回巻きつけて残りはパネルに巻き付けておきましょう。

ゴミ袋を破らないように針金は外側に向けておきましょう。

ストッパーを付ける

負荷がかかったときにゴミ箱が開いてしまわないように、ストッパーを付けます。

ハンガーを取り付ける

ハンガーを逆さにして内側からパネルに取り付けます。

内側からなのは袋に負担がかかったときにストッパーになるため。

洗濯ばさみの感覚は袋の取っ手をひっかけられるくらい。

袋をかける

自作記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました