【銃】触れる機会はないほうがいいけれど、知識がないのも怖いので調べる

感想文

最近は風営法やらCBDやら銃やらと、なんだかアウトローなことばかり調べている気がします…

銃に関しては使わなくて済むのが理想ですが、何かのために使い方は知っておくべきという考え。

アメリカで実際に射撃を体験してみた銃というものについて、ざっくり調べてみようと思います。

スポンサーリンク

日本の銃製造メーカー

住友重機械工業

造船・各種製造装置や精密機械の企業ですが、海上自衛隊の護衛艦の大型装備品などを納入しています。

ベルギーのFN社製のミニミ軽機関銃やアメリカのブローニングM2重機関銃のライセンス生産も実施。

また車載用の74式7.62mm機関銃も生産していますが、これらに関してデータの改ざんが発覚しました。

豊和工業

工作機械、油圧機器、特殊車両、防音サッシや銃器などを製造しますが、自衛隊の装備も製造します。

創業時の社名は豊田式織機株式会社で、トヨタ創業者の豊田佐吉が初代常務取締役となっています。

陸上自衛隊の正式小銃として64式7.6mm小銃、89式5.56mm小銃、最新の20式5.56mm小銃を製造。

ミネベアミツミ

長野県北佐久郡御代田町に本社を置くベアリング、モーターを中心とする電気部品メーカーです。

新中央工業を合併した後は、警察や自衛隊向けに拳銃や機関拳銃も開発・製造もおこなっています。

警察にニューナンブM60、M360J SAKURA、陸自にSIG SAUER P220をライセンス生産した9mm拳銃。

ミロク

高知県南国市に本社を置く猟銃、工作機械、木材を使用した自動車部品などを製造・販売する持株会社。

散弾銃の生産と輸出を行い、アメリカの銃のライセンス生産も手掛けている(輸出が生産したものの大半)

警察や自衛隊向けの銃火器の製造は一切行っておらず、日本の銃火器製造会社で官製需要に関係しない。

一般的な銃

ハンドガン

片手で射撃するためデザインされた銃の総称で、小型で携帯・秘匿性に優れ主に護身用に使用されます。

拳銃、ピストル、短銃、チャカ、はじきなど、アメリカはピストルが自動拳銃、リボルバーが回転式拳銃。

日本ではニューナンブM60、S&W M37、M360J SAKURAなどが都道府県警で、SFP9が自衛隊で用いられる。

アサルトライフル

実用的な全自動射撃能力を持つ自動小銃のことで、日本語では突撃銃と訳されることがありAK-47が有名。

軍隊ではアサルトライフルが最も一般的な銃器で、旧世代ならば発展途上国や武装勢力にも普及しています。

単射と連射を切り替えられ、東側では7.62x39mm弾、西側では5.56mm NATO弾を使用した自動小銃が多い。

銃の基本的な使い方

ハンドガン(コルト)

打ち終わるとスライドが引きっぱなしになるので、弾倉はトリガー横のボタンと後ろ側を引っ張って交換。

弾倉をセットしたらスライドを元に戻して打ちます。セーフティーレバーは上にずらすとロックされます。

アサルトライフル(AK-47)

弾倉はトリガー前のレバーを引いてマガジンを交換します。同じように新しいマガジンをセット。

チャージングハンドルを引いて打ちます。セーフティーレバーは上からロック、連射単射、です。

調べた記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました