進撃の巨人のモデル都市、ネルトリンゲンは想像以上に平和な町だった(ヨーロッパ旅行⑤)

旅行

2019年の2月にヨーロッパを8か国を計画を立てずに旅行しました。

今回は7日目、ドイツ・ネルトリンゲンでの様子を書いていきます!

かなり田舎にあったので行くのにほぼ半日使いました!

所要時間半日、乗り換え2回

朝の4時半に目覚ましをかけて起床、乗り換え駅を待ちます。

今回のチケットは乗り損なった場合にもチケット交換が効かないと駅員に言われたので特に注意しました!

f:id:itsutsuki:20190210212827j:image
本日2回目、9時の乗り換え駅。

ネルトリンゲンに到着

ほぼ半日かかりましたが、何とか10時前に目的のネルトリンゲン駅に到着。

マンガ「進撃の巨人」のモデルとなった場所は、駅から徒歩5分以内。

ネルトリンゲンってどんな町?

街への入り口。ほかにも何箇所か存在する。

ネルトリンゲンは高校で地理を学習した人は一度は聞いたことがある年の名前です。

町全体を高い壁で囲った「囲郭都市(城郭都市)」の代表例として有名です。

城郭都市(じょうかくとし)とは、城壁で周囲を囲み堅固に防御した都市を指す 。 土塁、堀なども防御施設として用いられる。

https://ja.wikipedia.org/wiki/城郭都市

トンネルをくぐると、そこそこ圧迫感のある街並みが目に入ってきます。出口が少ないので自動車がひしめき合っていました。

壁の高さは4〜5mでしょうか?外敵の侵入を防ぐために作られておりい、壁には弓を射るための窓も空いています。

ネルトリンゲンを訪れる際に参考にしたブログ記事では「想像以上に小さくてがっかり」とありましたがそんなことはありませんでした。

確かに巨人は防げないかもしれないですが、人間の侵入を防ぐ分には困ることはないでしょうね!

壁の上は歩くことができ、町の外観を見ながら30分ほどで一周することができ、かなり小さな町だというのことがわかります。

ドイツ終了!次はどこへ行こうか

これでひとまずドイツは終了、特に予定を立てていなかったのでホットドッグを食べながら計画を練ります。

イタリアかスイスのどちらに入ろうか迷った結果、イタリアに決定。

チケットを購入しに行くとミュンヘンからの越境が良いといわれたので、予定になかったミュンヘンにも急遽行くことになりました。

今回の旅は行きの到着空港をもう少し考えればよかったなと思っています。

ヨーロッパ横断どころかヨーロッパ縦断(かつ英仏間は往復)という無駄の多い日程になってしまいました。

ミュンヘン

sdr

イタリアに行くため、ネルトリンゲンからミュンヘンに向かいました。

もともとは訪れる予定のない都市でしたが、夜中の列車に乗って宿代を節約することを考えると夜まで時間をつぶすべきとの結論に達しました。

ドイツで訪れた都市の中では最もにぎわっており、観光客もたくさんいて楽しかったです!

聖ミヒャエル教会

聖ミヒャエル教会は、1556年イエズス会のアルブレヒト公との合意をもとに、1583年から1597年にかけてバイエルン公ヴィルヘルム5世の命により、ルネッサンス様式のイエズス会の教会として建てられました。

https://www.tour.ne.jp/w_review/MUC/sightseeing/spot/1318736/

奥にあるのが懺悔室。「銀魂」で出てきたのしか知らない

新市庁舎

ミュンヘンの中心に建つ、1867~1909年に建てられたネオゴシックの建物。鐘楼に取り付けられた人形の仕掛時計は必見。32体の人形が様々な歴史劇を繰り広げる。塔の上からはミュンヘン市街が一望できる。

https://www.jtb.co.jp/kaigai_guide/western_europe/federal_republic_of_germany/MUC/118311/index.html

聖ペーター教会の塔

ペーター塔は展望台に登るのに全て階段だったので足が死にました。

ミュンヘンの街並み

駅の構内で一瞬WiFiが入ったのでドイツの食べ物を調べます。

「地球の歩き方」は観光地の情報は多いのですが、食べ物の写真が少ない点で少し残念です。

その点、タイ旅行のガイドブックは写真と日本語、タイ語でも料理名が書いてあったので指させば通じたので楽でした。

ベルギーは寄れなさそうなので、ワッフル2.5ユーロ(写真取る前に完食)

f:id:itsutsuki:20190210235946j:image
プレッツェルとアップルシュトーゲン
f:id:itsutsuki:20190211000324j:image
mezzo mix(コーラにオレンジを混ぜた飲み物)
f:id:itsutsuki:20190211000352j:image
カツレツパン2.5ユーロ

23:20発のチケットを取ったので、ヒートテックを下に着て20時程まで出歩いてきました(結構寒い)

酔っ払いが大声で歌っていたり、子供が殴り合いになりそうだったり、警察が人を怒鳴りつけていたりして少し怖かったです

イタリア・ベネチアへ

夜の駅で凍えそうになりながら列車を待ちます。ヒーターの設置されている休憩所があったので助かりました。

今日も車中泊で移動し、8時頃にヴェネツィア到着です。

しばらくシャワーを浴びていないので、そろそろ浴びたいな…

次の記事はこちら!

  • 執筆 2019/02/12
  • 更新 2019/07/18
  • 更新 2019/12/28

コメント

タイトルとURLをコピーしました