カナダで日本人はマリファナを吸える?合法?(アメリカ旅行⑭)

旅行

1月にバックパックで北米旅行に行った記録を記事としてまとめています。

アメリカ旅行14日目はホステルに荷物をおいて、トロントを観光しました!

そういえばカナダって2018年10月に嗜好用マリファナが解禁されましたね…

マリファナやめたほうが◯

カナダでは嗜好用マリファナが解禁されたため、街で普通に大麻を購入することができます。

しかし日本人がマリファナを吸うのは、たとえ国外であっても大麻取締法によって犯罪だとされているため注意。

列車の1日券を購入したためできるだけ遠くに行って元を取りたいと思います!

セントローレンス・マーケット

豚の頭みたいな面白い食材は販売されていなかったので残念。

ただ太い骨を輪切りにして、骨髄を食べるのかな?というのはありました。

あんまり面白くなかった。

触れれば発射される「法皇」の「結界」はッ!すでにおまえの周り半径20m!

https://amzn.to/2TROZVf

ロイヤルオンタリオ博物館

水晶をイメージしたこの博物館の売りは広い恐竜エリア。

レプリカもありますが多くが本物で、中には本物の化石をワイヤーで吊るしていたりします。

大好きなアノマロカリスを始めカンブリア紀の化石の特設コーナーが!!

この時期は今では想像できないような生物がたくさんいて面白いと思いませんか?

カンブリア紀の海を探検する4Dアトラクション作ったら絶対当たると思うんだけどな…

ピザが安くて便利

なぜ日本では早くて安くて上手い食べ物としてピザという選択肢が無いのでしょうか…不思議。

4枚食べて8ユーロ、つまり650円ほど。

カーサ・ローマ

カナダのオンタリオ州トロントのミッドタウンにあるゴシックリバイバルスタイルの邸宅と庭園で、現在は歴史的な家博物館とランドマークになっています。

1911年から1914年にかけて、投資家のヘンリーペラットの住居として建設されました。

オンタリオ美術館

非対称な階段な特徴的なオンタリオ美術館はジャンルごとにエリアがある中、「Yayoi Kusama」というブースがありました!

鏡張りの部屋の中に更に鏡張りの箱と銀の球がたくさんおいてありました。

ガイドブックに載っていた「グループ・オブ・セブン」、確かにきれいですごい好きです…!

特にこのあとは予定もないので、次の日のバスのチケットを事前に取っておきます。

これで明日も安心して観光できる…!

シャケの潮焼き

グリークタウンでサーモンを食べます。
レストランのテレビにギリシャ文字の字幕がありましたが、キリル文字によく似ています。

調べてみるとキリル文字はギリシャ文字からの派生文字だそうです。

言語にしても宗教にしても、世界中で一定の共通性があるという事実には感動します。

世界で同時発生したにしても、誰かが伝えたとしてもそれは凄いことではないでしょうか?

明日の19時のバスに乗ってカナダの首都、オタワに向かいます!

  • 執筆 2020/01/22

コメント

タイトルとURLをコピーしました