無印良品・有楽町店は他の店舗とは一味違う!

ミニマリズム

こんにちは、学生リポーターの樹(@itsutsuki3)です!

今回は無印良品がイメージチェンジを図ってオープンした有楽町店をリポートします!

無印良品・有楽町店

この日は途中から土砂降りとなる散々な天気でした。雨宿りできる場所を考えていた時に思い出したのが「東京のどこかに大きな無印良品のお店がある」ということ。検索して見るとあまり遠くないので、すぐさま出発!

無印良品・有楽町店1階

まず無印良品の店舗に野菜が売っている時点で他と違う!!

無印良品はシンプルで好きですが、時にはそれだけでは寂しさを感じることも。

このように緑と組み合わせることで無印良品の良さが出る気がします!

無印良品・有楽町店2階

写真のシャツはイカの天日干しを思い出させます「( ´∀` )

ミニマリストの本がまとめておいてありました!

無印良品とミニマリストの組み合わせはやっぱり最強ですね。

面白い個展が開催されていました。

無印良品の商品を使って作られている作品は自宅でも再現可能。

”薄く、曲り、繋がる、姿”

壁掛け式CDプレイヤー用スタンドを組み合わせた作品です。僕は現代アート、特にこのような意味の分からないもの(失礼か?)が大好きで、自分なりに解釈していいのがとても楽しいと思います。

”3色の立方体”

中でも気に入ったのがこの作品で、箸を3膳互い違いにして並べただけですが、色や空間の使い方がなんだかとってもいいです!

無印良品・有楽町店3階

3階には植木や布団などが置いてありました。

無印良品・有楽町店の感想

僕は無印良品が好きなので、店舗があれば入店する人間ですが、今回は初めて無印良品の店舗を目当てにやってきました。この前は渋谷の無印良品にも行ってきましたが、そこは普段見る無印良品の店舗を大きくしたような感じでした。

しかし今回訪れた有楽町店は、他の店舗とはまるで違う雰囲気で無印良品の新しい試みに対するチャレンジ精神を感じました!訪れて心が洗われたようになる店舗っていうのもなかなか珍しいですね。ぜひ一度は足を運んでみてください!

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました