ガジェット、ネット

アプリ切り替えが面倒な人へ。多機能アプリ「lifebear」を紹介!

投稿日:

アプリ
カレンダー
lifebear

皆さんはスマホのカレンダーは何を使っていますか?

僕は今までたくさんのカレンダーアプリを利用してきました。

同時にミニマリストでもあるのでアプリの数ができるだけ減るモノを探していました。

そして見つけたこのアプリ!その名も「lifebear」!

ということで、今回はアプリ「lifebear」について書いていきます!

自分は基本的に多機能系アプリしか使いません。

なぜならアプリを減らしてスマホの画面をスッキリさせたいから!

早速紹介していきます。

「lifebear」とは

カレンダー、ToDoリスト、メモ、日記が一つにまとまったアプリです。

似たような機能のアプリとしては「Evernote(違うか?)」や「すごいメモ帳」があります。

この系統のアプリもひと通りDLしましたが、最終的にこれに落ち着きました!

「lifebear」のおすすめ機能

僕がこのアプリを使うようになった要因となる便利な機能について紹介します。

立ち上げた瞬間ToDoの文章が打てる

普通のアプリは立ち上げてから記入ができるまでそこそこのタイムラグが存在します。

この手曲げ意外に面倒です。

その点「lifebear」は立ち上がりが非常に早く忘れないうちにメモを取ることができます。

スケジュール帳がカレンダー表記

パッと見たところ普通のことですが、例えばGoogleカレンダーなどは使いにくいと感じます。

あれは曜日がよくわからないことと、カレンダー形式にすると予定が見えなくなってしまうのが許せません。

「lifebear」はその点見やすいカレンダーを用いています。

操作が直感的

長押し、フリップなど、あまり難しい操作がありません。

特に左から右にフリックすると操作盤が出てくるのが本みたいで気に入っています。

おしゃれ

「すごいメモ帳」は機能的には文句がないのですが、無機質で使っていて嫌になります。

ミニマリストだからといってシンプルであればいいってものではないのです。

lifebearは手帳のようにカレンダーの周りの色や質感をカスタマイズすることができます。

「lifebear」の改善して欲しいところ

カレンダーアプリでは他と大きく差をつけている「lifebear」。

しかし難点がいくつかあり、それがなかなか改善されません。

これらの問題をクリアすれば覇権は取れそうだけど…

ウィジェットに表示できない

ToDoリストのガジェット表示はできるのに、カレンダーはできません。

予定を見るためにわざわざアプリを開きたくありません。

Googleカレンダーと同期する方法もあるようですが、カレンダーアプリを減らせません。

まとめ

どのアプリも一長一短で完璧なものは存在しないというのが僕の中での結論です。

しかしその中でも最も完璧に近いのがこのアプリ「lifebear」でした。

興味があったらダウンロードしてみてください!

  • 執筆 2019/01/22
  • 更新 2019/11/03

パソコン用

パソコン用

ブログランキング

記事下

-ガジェット、ネット

Copyright© 樹の大学生活リポート! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.